&Cider | サイダー・フォンダンポテト

&CIDER Potato Fondant


以下は雑誌inCiderJapanの第12号に掲載された記事です。


フォンダンポテトは、フランスの家庭料理。伝統的には、じゃがいもを円柱型に切り、両面に焼き目を付け、バターとチキンストックでじっくりとローストして仕上げる。

今回はサイダーを使用するが、アルコール分は調理中に飛び、ほのかにりんごの甘さを感じられる(子どもウケ抜群な)レシピとなっている。

材料 (6杯分)

男爵いも 中6個
バター 25g
オリーブオイル 大2
にんにく 2片 みじん切り
ローズマリー 少々
サイダー(中甘口)300ml
チキンストック 300ml

作り方

  1. じゃがいもの皮を剥き、両端が平らになるように切り落とす。フライパンにバターとオリーブオイルを入れ、温まったらじゃがいもを加え、こんがりと焼き色がつくまで両面ソテーする(10-15分)。みじん切りにしたにんにくを加える。
  2. じゃがいもが半分ほどつかるよう、①にサイダーとチキンストックを加える。20分程弱火にかけ、ひっくり返して反対側も同じように20分程度調理する。蒸発によって水分量が減ってきたらサイダーとチキンストックを足す。
  3. ②をオーブンに移し、180℃で10分、水分がほとんどなくなるまで焼く。

ここをクリックしてコピーをダウンロードする

You may also like

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。