TDM 1874 ブルワリー

TDM 1874 BREWERY


以下は雑誌inCiderJapanの第8号に掲載された記事です。


「TDM 1874 Brewery(ティー・ディー・エム1874 ブルワリー)」以下TDM 1874)は、日本のクラフトビールコミュニティー内では、常に美味しいビールが飲める場所として評判が高いブルワリーである。しかし、神奈川県横浜市十日市場町にひっそりと店を構えるTDM 1874は、ただの醸造所ではない。ブルーパブであり、レストランであり、酒屋でもあるのだ。

TDM 1874自体がオープンしたのは、2016年の12月だが、実はここには長い歴史がある。社長の加藤修一氏は、坂口屋㈱の5代目CEOであり、この会社は(ブルワリーの名前にもなっている)1874年に加藤社長の高祖父が始めた酒屋事業なのだ。

ちなみに、名前のもう一部分「TDM」は、十日市場を英語にした「Ten Day Market」の頭文字を取っている。実は元々、十日市場という地名がこの地域に付けられた理由は、実際に、毎月10日に市場が開かれていたからなのだ。(この名前の由来については、スタッフもこれまでに何度も説明をしたことだろう。)

TDM 1874へ来店した際には、セレクションこそ多くはないが、賞を取るほど素晴らしいクラフトビールが堪能できる。ヘッドブルワーのジョージ・ジュニパー氏は、イギリスのウェスト・サセックス、ボローグリーンという町の出身だ。通常、タップには4種類のクラフトビールが繋がれており、手頃な値段で飲める(英国ハーフパイントサイズが約450円、米国パイントサイズが約750円)。カウンター席は、バーに面しているものと醸造所の様子が覗ける2か所にあり、そのほかにテーブル席もある。しかし、混んでいる場合もあるので、事前に予約をしてから行くことがおすすめだ。

TDM 1874にはキッチンも備わっているので、メニューにはつまみだけでなく、空腹を満たしてくれる料理もある。種類は豊富で、チーズやハム、タコのカルパッチョ、グリル野菜やサラダ、ピザに加え、人気の手羽先などが平均価格500円〜800円で楽しめる。フライドポテトに至っては、たった300円と、気軽に注文できる。

店内では、ビール以外にも数多くのアルコール飲料がショーケースや棚に並んでおり、その見事な品揃えに自然と引き付けられるだろう。多くは、スペインやイタリアから直輸入したワインや、国内随所から集められた上質な日本酒である。商品について聞きたいことがあれば、店長の清藤洸太氏がとても詳しいので、親切に色々と教えてくれるだろう。

さらに、国内外のさまざまなサイダーを販売しており、その種類は日に日に増えている。サイダーのディスプレイはレジのすぐ横なので、見逃すことはないだろう。現在取り扱っているサイダーの数はとても多く、良心的な価格であるため、いずれにおいても周辺地域と比べると群を抜いているといっても過言ではない。サイダーを求めている皆さまには是非一度足を運んでいただきたい場所だ。もし横浜の郊外まで出向く機会がなければ、TDM 1874の姉妹店を訪れてみては。こちらは、東京メトロ青山一丁目駅から徒歩数分、少し小さめのボトルショップ兼バーとなっている。

店の情報はFacebookページに更新されるので、チェックすればその日のビールオンタップを知ることができるだろう。さらに、ビアフェスなどにも頻繁に参加しているので、店舗以外でTDM 1874の商品が飲めるイベント情報をキャッチできるかもしれない。また、ワインテイスティングを店で開催することもあるので、お見逃しなく。

実はTDM 1874は、我々が住んでいる地域にあり、バス1本で行けてしまうので、お気に入りの場所となっている。しかし、皆さまにおすすめする理由はそれだけではなく、客観的に見てもとても魅力的な場所なので、行って損はないと断言できる。店は、JR十日市場駅から徒歩10分圏内の場所にあり、駐車場が併設されているため、運転していくことも可能だ。(ただし、飲酒運転は絶対にしないように。)もし訪れる機会があれば、inCiderJapanからもよろしくお伝えください。

TDM 1874 ブルワリー 営業時間
日・祝:11:00~21:00 | バー (12:00~21:00)
平日(水曜定休日):11:00~22:00 | バー (17:00~22:00)
土曜日:11:00~22:00 | バー (12:00~22:00)

TDM 1874 ブルワリー
〒226-0025 神奈川県横浜市緑区
十日市場町 835-1
TEL: 045-985-4955 
https://www.facebook.com/tdm1874brewery/


ここをクリックしてプリントコピーを注文する

You may also like

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。